天涯八潮路結社

年一更新を目指す、趣味のページ。(2012年2月2日開設)

利用規約について

●利用規約の明文化について
ありがたい事に、
私(やしおじ)の著作物を利用した創作物を目にする機会がありました。

嬉しく思う反面、私自身、作品にあとあと様のファーレントゥーガや
ななあし様のヴァーレントゥーガを利用し、
またそれ以外にも多くの方の素材を利用している立場もあり、
自分の考えを明文化しておいた方が良いと
考えたので私の著作物についての利用規約を書いておきます。

「良識と規約の範囲内において自由で構いません」と一言で済ませられるならそれで良いのですが、
私が基本的にブログやツイッターに関しては放置している事もあり、
私の連絡が取れない時でも、利用者の方と私双方にとって問題を回避する為に書く事を決心しました。

・匿名での問い合わせが多いので追記。

・二次利用(ここでは私の制作物に関して、改変の有無を問わず使用する事を指しています)に関しての
禁止されている事項については個別に許可を行う事を想定していますが、
現状、禁止されている事項について匿名の方に何かしらの許可を行う事はまずありません。
許可した人物と、二次利用を行った人物が同一人物であるかどうかの確認が出来ない為、
匿名の人物に許可を出す事は不特定多数への許可と同義になるからです。

下記利用規約や過去のやりとりからの引用になりますが、
(本利用規約に従って制作された)二次創作物に関しての権利はその二次創作の作者が有します。
ですから、ご自分で制作される事を推奨しています。
その制作物の権利はその作者さんにあるのですから、私がとやかく言う物でもないですしね。


法人って考え方がありますよね。
私にとって「匿名」って言う個人に許可を出すのはそんな感じです。

繰り返しになりますが、個人利用の範疇を逸脱する二次利用の許可に関しては
匿名で
許可を求められても出せませんよ。

続きを読む

15


多分人物紹介は最後です。

荷馬車と野営を守る留守番組と狼の追い手組がそれぞれ3人の1チーム6人編成が3つ、
馬車の所有者が全チーム同一人物なのでプレイヤーパーティーに参加するのは全16人。
(ジャッキのみ親衛の従士隊が同行するので留守番組が変則)

刀剣類に油を塗ったり、戦利品を整備したり(戦利品は貨幣ばかりではないので、
価値を落とさない様に管理するのはとても重要)、料理の支度や火の番、不寝の番をやったり諸々、
追い手組が不在中に地味だけど大変で大切な仕事をするのが留守番組です。

残った人物も既存の人物ですが、
紹介自体が本編内容に触れざるを得ない人物なので紹介しないと思います。


続きを読む

14



 続きを読む

etc


人気投票やって貰ってるそうですね。
お疲れ様です。

続きを読む

13


今を生きている人にも、たまにあの世から「人手が足りないから働きに来てくれ」とお声が掛かるそうで、
日本でも小野篁さんとかが手伝いに行っていたそうで。

ただ、中国の説話だと何だか酷い話で、彼岸での仕事と此岸での仕事が被ってしまった場合、
「あの世とこの世のどっちが大事か」の二択を迫られる事があり、
あの世の仕事を優先したら「じゃあ死んであの世で好きなだけ働いて来い」と言われ、
この世の仕事を優先すれば「死後の安楽があると思うなよ」と言われ、
ではお誘いに来た時にお断りすれば、「わざわざ足を運んで来たのに何と無礼な奴だ」と罰を受ける。

なるほど、これは大変。
でも人生ってそういう物なのかもしれません。続きを読む
プロフィール

yashioji

メッセージ